ゲームのためにテニスの勉強 [ゲーム関連記事]

ゲームのためにテニスの勉強

テニス...

...ファミコンの「テニス(任天堂)」に挑戦するためにテニスについての勉強をする事になりました...。いつもの如くあやちゃんの指示によるものです。姫はテニスの知識がなくても(恐らくゲーム以外では)困る事はないのだけど...。

基本書を読む...

あやちゃんに言われて姫は本を手に「テニス」のお勉強を開始...。

今回はテニスの基本書を1冊読むだけで済みました。

姫はテニスについては「ラケットでボールを打ち合うスポーツ」と言う事くらいしか知らなかったのですが、基本書を読む事によってゲームの様式やルールなどを知る事が出来ました。姫が実際にテニスをしたり自らテニスの話をするような事は今後もないと思いますのでゲーム以外では使いどころのない知識になるとは思いますが...。

今回は漫画はなし...

今回は麻雀や野球の時のような漫画でのお勉強はありませんでした。姫がその事についてあやちゃんに訊くと「読みたいならあるけど...色々...。」と言い出したので、(自らの行いを藪蛇だったと反省しつつ)それに就いてはその場で迅速に、最大限の配慮を以って遠慮を申し上げました。そして、その対処が良かったのか、今回は漫画を読まずに済む事になりました。姫は漫画を読むのはあまり得意ではないので漫画を読まなくて済んだのはとても嬉しい事だと言えます。

不本意にテニスの勉強を行う事になった姫でしたが、今は基本書1冊で済んだ事を幸いだと思うようにしています...。

TOPへ